読書感想

  • 2019.12.23

ベゾスレターを読んで

おもしろかったベゾスレターについて感想をまとめてみた。ベゾスレターはベゾスが株主へ当てたレター(メッセージ)からamazonの文化や方針、ベゾスの考え方を分析したもの。 なぜ長期的な視点でものを見れないのか? amazonの特徴の一つとも言えるのが赤字を気にしないということ。これは赤字を計上して税金を低くするというファイナンス上のハックでもあるが、なぜ他の会社はその方針を取れずにamazonだけ( […]

  • 2019.01.06

【読書感想】ブランディングの科学を読んでみた

ブランディングの科学すごい良かったです。周りですごく話題になったので流されて読んだくらいだったけど非常に良かった。 どんなこと書いてたか? 今までなんとなく信じられていたマーケティング、ブランディングの手法を科学的に分析してみた内容を書いている。下記にその一部をちょいまとめてみました。 ダブルジョパティの法則 今までマーケットのシェアと継続率、プロダクトのロイヤリティは別として捉えられていた。つま […]

  • 2018.08.02

ソーシャルメディア四半世紀の読書感想

ソーシャルメディア四半世紀面白かった。かなり各サービスの具体的な数字が載っているので当時の数字感が分かるし、やはりある程度長期間でみると違ったものが見えてくるなーと思った。下記思ったことをまとめてみた。基本的には サーバコストが安くなる、広告収益性があがるという中でサービス自体も変わってきた(ビジネスとして成り立つサービスが変わってきた) コンテンツを安く調達するためのCGMとコミュニケーションを […]