GTM経由でgoogle広告のコンバージョンタグ設置

GTM経由でgoogle広告のコンバージョンタグ設置

GTM(google tag manager)経由でgoogle広告のコンバージョンを設定する方法をまとめる。

「Google 広告コンバージョン」

https://support.google.com/tagmanager/answer/6105160?hl=ja

上記ドキュメントを参考に設置していく。

そもそものGTMの仕組み

GTMは基本的には

  • トリガーを設定し、ユーザーが何をしたらタグを発火させるかの設定をする
  • トリガーとタグをリンクさせる
  • タグにgoogleanalyなど連携させたいイベントなどを設定する

という形になります。今回は下記になります。

  • トリガー→ボタンをクリック
  • タグ→google広告のCV

設定手順

広告タグの発行

google広告にてツール>コンバージョンでタグを発行。

上記の選択肢が出るのでgoogleタグマネージャーを使用するを選んでタグを発行する。

GTMの設定

まずはタグでgoogle広告のコンバージョントラッキングを選択し、トリガーを任意のものに設定する。例えばクリックしてどこどこのurlに飛んだらなど。

webサービスのマーケティングカテゴリの最新記事